発毛効果を期待するなら原因を知ることが大事 | 男性型脱毛症の悩みを解決|AGAの発毛・育毛完全ナビ

alt_02

発毛効果を期待するなら原因を知ることが大事

どんな抜け毛や薄毛にも原因があります。男性の薄毛の場合は、9割近くがAGAです。AGAというと男性ホルモンが有名ですが、原因が男性ホルモンだけとは限らず、様々な原因が絡み合って発生するケースもあります。

薄毛の原因は一つだけとは限らない

AGAになるのは男性ホルモンが大きいですが、睡眠時間の不足、運動不足、ストレス、紫外線などがからんでいることもあります。どれか一つだけではなく、複合的な原因でなることもあるので、そうなると多角的なケアが必要になってきます。AGAだと分かっていても、自分だけで原因をはっきり究明するのは至難の技です。原因が分からないと対策もできないので、有効な対策をするためにしかるべき医療機関に行って検査を受けることをお勧めします。発毛外来、毛髪再生外来などの専門的な医療機関では、触診や視診、血液検査、毛髪検査などで原因を特定してくれます。

男性ホルモンならプロペシアが効果的

プロペシアは男性ホルモンが原因のAGAに効果がある医薬品です。男性ホルモンが5αリダクターゼと結びつくと抜け毛になりますが、プロペシアを飲めば5αリダクターゼを抑制することができます。医療機関で男性ホルモンが原因と診断された場合は、ほとんどの人にプロペシアが処方されます。プロペシアの値段は、1ヵ月分で1万円前後です。プロペシアのジェネリック医薬品もあります。ジェネリック医薬品は、プロペシアとまったく同じ有効成分を配合した後発医薬品です。プロペシアと同じ効果があるのに、3分の1以下の価格で購入できます。

男性ホルモン以外のAGAの原因

稀にプロペシアを飲んでも治らないAGAがあります。その場合は男性ホルモン以外の原因が考えられます。不規則な生活はAGAの原因の1つです。夜の10時から2時の間は髪の毛が生えるゴールデンタイムです。ゴールデンタイムに良質な睡眠をとることが大切です。また、野菜不足や油分の摂りすぎなどもAGAに繋がります。インスタントラーメンやファストフードなどの添加物たっぷりの食事は健康に良くないだけではなく、抜け毛にも繋がるので要注意です。生活習慣が乱れていると感じたら、出来ることから改善すれば薄毛予防になります。

まとめ

AGAと一口にいっても原因は様々なので、原因をはっきりさせ、原因にあった薄毛対策をすることが大切です。発毛外来などの医療機関なら、検査結果からその人にあった有効な薄毛対策の仕方をアドバイスしてくれます。

オススメ記事

AGAスキンクリニック

AGAスキンケアは薄毛、抜け毛専門のクリックです。豊富な治療実績とオリジナルの医療発毛薬で定評があります。全国にクリニックがあり、駅からのアクセスも良く、通いやすいです。無料カウンセリングの予約や相談が、年中無休でできるのも魅力です。

ヘアジニアス

ヘアジニアスグループは、東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄にある発毛専門医院です。抜け毛や薄毛は男性型脱毛症、AGAという病気なので、専門の医師の診断を受け、治療する必要があります。発毛カウンセリングが無料で、短期間での治療が好評で、来院者も年間12,000人の実績があります。

TOP