プロペシアとミノキシジルの育毛費用 | 男性型脱毛症の悩みを解決|AGAの発毛・育毛完全ナビ

alt_02

プロペシアとミノキシジルの育毛費用

AGAを治すには、薄毛に効果がある医薬品プロペシアやミノキシジルがおすすめです。飲む育毛剤のプロペシアは、体の中から薄毛を予防できます。ミノキシジルは育毛剤に配合されていて、血行を改善する効果があります。

世界初のAGA治療薬プロペシア

薄毛治療で使われているのが、プロペシアやミノキシジルです。どちらも薄毛になったら欠かすことができない、効果が高い育毛成分です。プロペシアはもともとフィナステリドという前立腺治療薬でした。前立腺治療の臨床試験の過程で、脱毛に対して効果があることが発見され、プロペシアとして世に出ました。世界初のAGAの薬で、世界60ヶ国以上で認可されています。プロペシアの費用は1か月ぶんで6千円〜1万円ほどです。クリニックで継続して治療をすれば、初月は費用が安くなります。また、ネット経由で個人輸入すると、5千円代で購入できることもあります。

頭皮に塗って使うミノキシジル育毛剤

ミノキシジルはよく育毛剤に配合されています。高血圧症の治療薬で、毛細血管を広げて、血の流れを良くする効能があります。ミノキシジル入りの育毛剤を頭皮に塗れば、血行が促進して発毛しやすくなります。ミノキシジルは5%以下の育毛剤は、薬局でも購入できます。1本あたり7千円くらいです。通販の定期便購入なら、もっと安く手に入ります。ミノキシジルが5%以上になると、医師の処方箋が必要です。ミノキシジルローションは美容皮膚科や発毛外来などで処方しています。費用は濃度によって違いますが、1本1万円ほどするのが一般的です。

プロペシアとミノキシジルの経口摂取と経皮摂取

プロペシアは飲み薬で経口摂取するのが基本です。しかし、飲むのに抵抗があるなら、プロペシアが配合されている育毛剤がおすすめです。経皮摂取なら経口摂取よりも効果がゆるやかです。また、ミノキシジルは頭皮に塗る育毛剤に使われていますが、ミノキシジルタブレットという経口摂取するタイプもあります。ミノキシジルタブレットは一部の発毛外来などで処方しています。飲むミノキシジルは、頭皮に塗るよりも強い効果があります。ミノキシジルタブレットは1ヶ月ぶん5千円ほどです。個人輸入サイトであれば、3千円代で購入できます。

まとめ

プロペシアとミノキシジルは、本気で薄毛治療に取り組むときに必要なものです。どちらか一つだけ試すよりも、同時に摂取したほうが相乗効果があります。ただし、医薬品なので医師の指示に従い、正しく服用することが大切です。

オススメ記事

AGAスキンクリニック

AGAスキンケアは薄毛、抜け毛専門のクリックです。豊富な治療実績とオリジナルの医療発毛薬で定評があります。全国にクリニックがあり、駅からのアクセスも良く、通いやすいです。無料カウンセリングの予約や相談が、年中無休でできるのも魅力です。

ヘアジニアス

ヘアジニアスグループは、東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄にある発毛専門医院です。抜け毛や薄毛は男性型脱毛症、AGAという病気なので、専門の医師の診断を受け、治療する必要があります。発毛カウンセリングが無料で、短期間での治療が好評で、来院者も年間12,000人の実績があります。

TOP