薄毛成功させたいならクリニックの薄毛治療 | 男性型脱毛症の悩みを解決|AGAの発毛・育毛完全ナビ

alt_02

薄毛成功させたいならクリニックの薄毛治療

市販の育毛シャンプーや育毛剤、サプリメントなどには薄毛を予防する効果があります。しかし、発毛効果はないので、薄毛になってしまうと市販品だけでヘアサイクルを元に戻すのは大変です。そうなった場合は薄毛治療を受けるのがお勧めです。

男性型脱毛症になると生え際が抜けやすくなる

成人男性の多くが発症している脱毛が男性型脱毛症です。ジヒドロテストロン(DHT)が発生してヘアサイクルが乱れることで、抜け毛が増えて男性型脱毛症になります。DHTは生え際のヘアサイクルにダメージを与える特徴があります。そのため、男性型脱毛症になると生え際が薄毛や産毛になるのです。育毛剤などを使えば、男性型脱毛症の予防ができます。しかし、発毛効果までは期待できないものが多く、なかなか薄毛が治らない人もいます。確実に発毛が成功するのがクリニックの薄毛治療です。医学の力を借りればヘアサイクルの改善もスピーディーです。

生え際の発毛が成功する薄毛治療

医薬品の力を借りて薄毛治療をすることで、正常なヘアサイクルになり、抜け毛が減って生え際の後退が止まります。薄毛治療には発毛効果があるので、機能を停止した毛母細胞が再び活性化し、発毛が成功します。薄毛治療で使われているのが、男性型脱毛症に効果がある内服薬です。内服薬にはDHTの発生を予防する効果や効能があり、市販のサプリメントより強力です。1日1錠、好きな時間に飲むだけでいいので手軽です。さらに医薬品の発毛剤もあります。医薬品発毛剤は市販の育毛剤と違って医薬品を使っているのが特徴で、しっかり薄毛が治ります。

さらに効果が高いオーダーメイドの治療

オーダーメイドでするのが、レーザー治療やメソセラピーです。必要な有効成分を、レーザーや注射器などで頭皮に注入する薄毛治療のことです。頭皮の内部に注入するので、頭皮の表面に塗るよりも高い効果があります。男性型脱毛症の場合は、DHTを抑える有効成分や、一人一人に不足している栄養などをレーザーや注射器で注入します。局所麻酔をするので痛みはなく、注射器の場合は注射のあとが残りますがしばらくすれば消えます。1か月に一回以上のペースですると効果的です。レーザー治療やメソセラピーは、一部のAGAクリニックで受けることができます。

まとめ

薄毛治療は内服薬、医薬品発毛剤、レーザー治療、メソセラピーなど沢山あります。どの治療メニューも発毛効果があり、ヘアサイクルが正常になります。抜け毛がひどい人でも、しっかり通院して治療を受ければ完治します。

オススメ記事

AGAスキンクリニック

AGAスキンケアは薄毛、抜け毛専門のクリックです。豊富な治療実績とオリジナルの医療発毛薬で定評があります。全国にクリニックがあり、駅からのアクセスも良く、通いやすいです。無料カウンセリングの予約や相談が、年中無休でできるのも魅力です。

ヘアジニアス

ヘアジニアスグループは、東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄にある発毛専門医院です。抜け毛や薄毛は男性型脱毛症、AGAという病気なので、専門の医師の診断を受け、治療する必要があります。発毛カウンセリングが無料で、短期間での治療が好評で、来院者も年間12,000人の実績があります。

TOP